FC2ブログ

志望動機

さぼってました。

子供が熱を出したり、奥様が体調不良だったりさんざんなGWです。

さて志望動機と自己PR
一番難しそうで、大切で本当は簡単でけど大切で・・どっちやねん!

実は関西人です。

で志望動機・自己PRですがどう書くのか。

まず王道ですがHP等採用情報で求める人材を調べて
今までの経験を出しながらそんな人間なんで、もともと小さい頃から
興味のあったこの業界を選びました。んでもってその業界の中でも
○○”特質を見つける”に優れた貴社へ応募する事が
自分の夢をかなえる第一歩ですみたいなかんじで、流れをつけます。

どうでしょう。ちっとはサマになったのでは?

裏ワザです






次回にします。



スポンサーサイト



テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル : 就職・お仕事

他と差をつけよう

風邪をひいてしまいました・・・

来週月曜日からGW休みが始まるので、ちょっと気がぬけていたのかも・・・

みなさんも体調管理は気をつけましょう。

さて、GW明け、ダラダラ?旅行?

ここで差をつけるチャンスです。

今年流行となった本を読み漁り気になった本から

面白かった言葉を面接時に抜粋、引用できるようになりましょう。

どんな業界でも最新のトレンド・話題をキャッチアップしていると頼もしく見えます。

私も最低5冊は読みたいなと思っています。

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル : 就職・お仕事

最近

全くもって仕事が終わらずぱっと時計を見るともう5時。
7時には起きてしたくをせねば・・・

何でこんなに忙しいんだろ。特に残業代をもらえるわけもなく
日々仕事を持って帰る毎日。

タイムマネジメントなんていうけど、結局は会社の中でタイムマネジメントなんぞと
うたってる人間のしりぬぐいをしているだけ。

自分もやんなきゃいいじゃんと思うけど、結局は自分の為だとしてがんばるしかないか・・・

最近就活サポート記事を書けてなくすいません・・・

明後日は書きます。

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル : 就職・お仕事

モチベーション!!!

仕事を進めていく上で毎日大事なのはモチベーション・・・

日々保つ事が仕事を楽しく進めるコツです。(当たり前か・・)

どうやってみなさんは保っていますか????

自分が考える秘訣は

1.週末等に自分のご褒美を用意しておく
2.手帳や文房具を新しくする
3.好きな人を見つける

でしょうか。

最近仕事で覚える事が多すぎて脳みそがついていってない気がする・・・

就職活動もそうです。面接等の後にご褒美を設定しておくと自然と顔も明るくなり
良い方向に進みます。

(大好きな人とお茶会を設定しておく、手帳を買う等)

性を探るようなアイテムがベストです。
変な意味ではなく、恋愛・家族愛パワーはあなどれないです。



テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル : 就職・お仕事

会社探し キャリアさん編

今日は転職活動者向けです。

会社探し大変です。自分の経歴を活かせる業界が1番転職しやすいのは
当たり前です。給与アップを目指すならなおさら同じ業界が良いでしょう。

もし他の業界を目指すのであれば、履歴書、面接対応等かなり工夫しなければ
このご時世、内示をもらうのは難しいでしょう。

同じ業界を目指す方なら、特に何も言える事はありません。
もう既に会社単位まで絞れている筈ですから。

後はいかに今までの経歴に花を添えてアピールし給与アップを獲得するかだけですね。

さて他業界を目指すのであればリクナビのスカウト登録等はすでに済まされ
検討を始めた事だと思います。

リクナビ等の就職ポータルを介して会社を決めた場合、給与等の交渉は
エージェントがやってくれるので楽です。エージェントもなるたけ高い給与で
決め込めれば売上も上がるのでWinWinです。

しかしデメリットもあります。基本はエージェントが持っている案件から適した
求人を紹介してくれるわけですから、自分で選択しを持つ時点である程度案件は
振り分けられています。又、エージェントがあなたでは獲得できないと独断で判断した
案件もまわってこなくなります。


だからこそリクナビでスカウト登録をし、求人、スカウトを待ちながら業界を探し興味をもった
会社が見つかればその会社の採用HPを確認し実際にどんな職種を募集しているか
確認をしましょう。状況を理解した上でエージェントが公平に案件を紹介してくれるのであれば
エージェントを一緒に進めるのがベストでしょう。

エージェントによっても能力の差があるので、できれば周りの転職成功者でエージェントを
介して決めた方がいれば紹介してもらいましょう。



プロフィール

ゼットン教授

Author:ゼットン教授
採用のプロではありませんが、就活に向けた自分なりの成功方策です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: